実態調査!生活の中の育児の割合

実態調査!生活の中の育児の割合

初めての育児は生活リズムは徐々に整える

何回か出産をしている人であれば、育児の要領もわかっているものですが、初めての出産というのはそういうわけにはいきません。出産前に育児書を読み、先輩たちのアドバイスを聞いたりして、しっかりと心構えや練習をしていたとしても、出産後に思うように育児ができなくて悩んでしまう人もいるでしょう。それもそのはずです。赤ちゃんというのは、みんな同じではありません。夜しっかりと寝てくれる子もいれば、昼間にしっかりと寝て夜には何度も起きるという子もいるものです。そして一日中泣き続ける子もいれば、ほとんど手のかからないような子もいます。ですので、育児書通りに行かないのは当然なのです。

赤ちゃんの育児をしながらの生活というのは、自分のペースで赤ちゃんを育てるというのではなく、赤ちゃんのペースに合わせて育児をすると考えたほうがいいでしょう。例えば昼間に赤ちゃんがよく寝てくれるのであれば、寝ている間に家事をこなしていくのを考えるのではなく、まずは自分の睡眠時間を優先するようにして、生活をしていく方がいいでしょう。夜眠れないにもかかわらず、昼間にいろんなことをこなそうと思えば、相当な睡眠不足になってしまいます。少ない睡眠時間では、どうしてもイライラしてしまいますので、そのイライラが赤ちゃんに伝わってしまえば、余計に泣き続けたりもするものです。ですのでそうならないためにも、まずは赤ちゃんのペースに合わせて生活をするようにして、徐々に生活リズムを整えていく方がいいでしょう。