実態調査!生活の中の育児の割合

実態調査!生活の中の育児の割合

育児の生活でイライラしないための方法

育児というのは、楽しんでしなくてはなりません。毎日イライラしながらの生活というのは楽しくないからです。それだけではなく、子どもにとっても毎日怒られながらの生活というのは楽しくありません。家族みんなが楽しく生活していくためには、イライラをしないように育児をしていくことが大事です。例えば仕事をしている人が、育児でイライラしてしまう原因としては、時間に追われてしまうからと考えられます。朝仕事に行く前に子供を保育園に送り、それから急いで仕事に行くとなると、毎朝あわただしくなってしまい、イライラしてしまう事でしょう。そして、仕事から帰ってからも家事に追われるようでは、気の休まる暇がありません。

そういった風に、何が原因かというのがわかっているようであれば、気持ちに余裕をもてるように、家族みんなで協力しあうようにするといいでしょう。例えば、翌日に保育園に持っていく持ち物の準備などは、子供に任せるようにします。曜日ごとに持ち物が違うのであれば、一週間の持ち物を、曜日ごとに絵に描いてわかりやすくし、子供でも自分で準備ができるようにしておくといいのです。そして親がすることと言えば、最終的な確認をするようにするだけという風にしておけば、負担が減ってきます。子供にも出来ることは自分でするようにしてもらうだけでも、親の負担も減りますし、気持ちにも余裕が持てるようになってきます。そして子供にとっても、自主性を促すことにもなりますし、怒られてばかりという事もなくなりますので、いい方向に向かっていくことができるでしょう。
関連サイト